NEWS・TOPICS

SUPA会員様各位

先般発生しました「SUPA公認第13回パドボグランプリ2018におけるプロテスト」において、SUPAして以下の通り発表したいと存じます。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

(事 象)

第2マークブイ回航に関し、一部の選手が間違った回航を行ったが、パドボGP競技委員会において、適正なジャッジが行われず、そのまま正式リザルトが発表された。

(SUPA競技ルール抵触)

1.当日の競技結果にプロテストがあったが、大会競技委員会は明確な対応処置を行わなかった。
  →「SUPAレース競技ルール第5項抗議」抵触

2.競技開催時には前もってのコースガイダンスは行ったが、競技開催当日にレースミーティングでの選手への周知徹底を怠っていた。  →「SUPAレースルール第2項」抵触 

(SUPA結論)

  • 「第13回パドボグランプリ2018」大会における結論としては、本大会における完走者全員(オープンクラス、エリートクラス)、2018年度全日本SUP選手権(オープンクラス)への出場を認める。
  • 本大会でのエリートクラスについては、非公認とする。
    →2018年度全日本SUP選手権エリートクラスへの出場権の取得を認めない。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

SUPA 競技部会 部会長 福田 義明  15/JUNE/2018