全ての投稿 (15)

今回のISA 2018 世界選手権大会において、日本代表選手のコンディショニングトレーナーとしてサポート頂きました堤 由輔(ツツミ ユウスケ)様をご紹介します。

各選手は試合前、試合後のケアに絶大な信頼を寄せておりました。是非、皆様、競技や練習後のカラダケアにお問い合わせください。

 

 堤 由輔(ツツミ ユウスケ)様のご紹介

株式会社ファクトリージャパングループに2005~2016年まで11年在籍 。スポーツマネジメント事業部部長を兼任。​ 整体、骨格調整、ストレッチについて、約3万件の施術を行い、当該企業の従業員1,000人以上の中で個人MVP賞や社長賞を獲得。

2016年11月より、フリーのトレーナーとして独立。

現在、プロゴルファーや、ビーチバレー選手、SUPサーフィン、などの世界で活躍するアスリートをサポートしつつ、一般の方や学生にトレーナーのサポートを提供している。

FaceBookページ

JUMP OUT training&conditioning GYM

 

 

(右)堤トレーナー、(左)ファクトリージャパン宇津木トレーナー

 

続き・・・・

【ISA2018】サポートスポンサー様のご紹介

今回のISA 2018 世界選手権大会において、日本代表選手をサポート頂きました企業様をご紹介します。

選手は試合前、試合後のケアに絶大な信頼を寄せておりました。是非、皆様、競技や練習後のカラダケアにお寄りください。

 

 

(企業名)

株式会社ファクトリージャパングループ様

全国で骨格や骨盤の歪みを整える「KA・RA・DA(カラダ) ファクトリー」を展開しています。

(HP)

https://karada39.com/

 

 

続き・・・・

【ISA2018】Final Day

ISA 2018 World SUP and Paddlebord Championship Final Day

 

ISA2018 世界選手権@Chainaは無事全日程を終了しました。

出場選手の皆様および応援いただきましたサポーターの皆様に感謝申し上げます。

 

【大会全種目 最終リザルト】

 

【日本代表選手 最終リザルト】

 

SUPサーフィン種目

 

1.SUPサーフィン男子(2名)
・堀越 力(ホリコシ リキ)選手 5位

・原田 俊広(ハラダ トシヒロ)選手 25位


2.SUPサーフィン女子(2名)
・井上 楓(イノウエ カエデ)選手  15位

・堀越 優樺(ホリコシ ユウカ)選手 4位Copper Medal(Final進出)

 

SUPレース種目

 

1.SUPレース男子(ロングディスタンス:2名)
・金子 ケニー選手  15位

・村田 暁(ムラタ アキラ)選手  21位


2.SUPレース男子(テクニカル:2名)
・金子 ケニー選手  10位(Final進出)

・萱島 宏太(カヤシマ コウタ)選手  17位(Final進出)


3.SUPレース男子アンダー18(テクニカル:1名)
・小松山 勁(コマツヤマ ケイ)選手  9位


4.SUPレース男子(スプリント:1名)
・金子 ケニー選手  5位(Final進出)


5.SUPレース女子(ロングディスタンス:2名)
・佐藤 優夏(サトウ ユカ)選手  4位Copper Medal

・横山 貴代(ヨコヤマ タカヨ)選手  13位  


6.SUPレース女子(テクニカル:2名)
・佐藤 優夏(サトウ ユカ)選手  5位(Final進出)

・横山 貴代(ヨコヤマ タカヨ)選手  9位(Final進出)


7.SUPレース女子アンダー18(テクニカル:1名)
・小貝 実佑(コガイ ミウ)選手  7位


8.SUPレース女子(スプリント:1名)
・佐藤 優夏(サトウ ユカ)選手  6位(Final進出)

 

PRONE レース種目

 

1.TECHNICAL RACE PRONE 男女(2名)
・高木 惇暉(タカギ トシキ)選手 7位

・大山 玲奈(オオヤマ レイナ)選手 7位


2.DISTANCE RACE PRONE 男女(2名)

・高木 惇暉(タカギ トシキ)選手 6位

・大山 玲奈(オオヤマ レイナ)選手 6位

 

国別対抗 総合順位

 

Team JAPAN 6位

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続き・・・・

【ISA2018】Day6

ISA 2018 World SUP and Paddlebord Championship Day6

 

本日の決勝種目は以下の通りです。すべての決勝種目に日本人選手がチャレンジしました。

1.SUP TECHNICAL RACE MEN - FINAL(金子選手、萱島選手)

(リザルト)

 金子ケニー選手(10位)、萱島宏太選手(17位)

2.SUP TECHNICAL RACE WOMEN - FINAL(佐藤選手、横山選手)

(リザルト)

 佐藤優花選手(5位)、横山貴代選手(9位)

3.TECHNICAL RACE PRONE MEN(高木選手)

(リザルト)

 高木惇暉選手(7位)

4.TECHNICAL RACE PRONE WOMEN(大山選手)

(リザルト)

 大山玲奈選手(7位)

5.SUP JUNIOR RACE BOYS(小松山選手)

(リザルト)

 小松山勁選手(9位)

6.SUP JUNIOR RACE GIRLS(小貝選手)

(リザルト)

 小貝実佑選手(7位)

 

 

 

 

 

続き・・・・

【ISA2018】Day5

ISA 2018 World SUP and Paddlebord Championship Day5

 

今日からチームジャパンは、SUPレースチームの登場!初日はテクニカルの予選が行われました。

 

SUPテクニカル男子は、金子ケニー選手、萱島コウタ選手。

SUPテクニカル女子は、横山タカヨ選手、佐藤ユカ選手。

結果は、4人とも明日の決勝レースへ進出!!チームジャパンはノリに乗ってます!

 

 

 

 

続き・・・・

【ISA2018】Day4

ISA 2018 World SUP and Paddlebord Championship Day4

 

SUPサーフィン最終日に日本人選手2名が残るという最高のシチュエーションとなったSUPサーフィンはすべての日程が終了しました。

(最終リザルト)

SUPサーフィン男子 堀越力選手  5位

SUPサーフィン男子 原田俊広選手 25位

SUPサーフィン女子 堀越優樺選手 4位

SUPサーフィン女子 井上楓選手 15位

特に、SUPサーフィン女子 堀越優樺選手はファイナリスト。結果は4位で残念でしたが実力は十二分に世界に通用することを証明してくれました。

SUPサーフィンチーム、お疲れ様でした!

 

明日から、SUPレースチームが登場します!皆さん、応援よろしくお願いいたします。

 

ご紹介が遅くなりましたが、今大会はSUPだけではなく「パドルボード」も種目となっております。

パドルボードは「日本ライフセービング協会様」から男女1名づつ派遣頂きましたので、ご紹介させていただきます。

TECHNICAL RACE PRONE MEN

高木 惇暉選手

TECHNICAL RACE PRONE WOMEN

大山 玲奈選手

 

がんばれジャパン!!

 

        

続き・・・・

【ISA2018】Day3 速報!

ISA 2018 World SUP and Paddlebord Championship Day3

 

SUPサーフィン 男子 堀越リキ選手 リパチャージ セミファイナル進出!

 

 

SUPサーフィン 男子 堀越優樺選手 メインラウンド セミファイナル進出!

 

2選手とも、あと一つ勝てば「世界選手権ファイナリスト!!」

かんばれJapanチーム!!!

 

現地時間9:20からSUPサーフィン スタート

http://isasurf.org/sup/2018/en/live/

続き・・・・

【ISA2018】Day2

現地11/24  ISA 2018 World SUP and Paddlebord Championship Day2

最初はSUP サーフィン女子から。昨日惜しくもメインラウンドで敗退した今大会最年少女子の井上選手。見事リパチャージヒートを1位通過

 

続くSUPサーフィン女子 メインラウンド。堀越選手は難なくラウンド2 2位通過。明日へ繋げました。

 

続いて男子、堀越選手と原田選手。堀越選手は明日へ繋げましたが、原田選手は残念ながらメインラウンド、リパチャージとも3位で今大会は25位フィニッシュでした。

 

競技終了後、レースTeamのトレーニング。暖かくて選手も調子がよさそう!

 

続き・・・・

オープニングセレモニー&Day1

現地11/23  ISA 2018 World SUP and Paddlebord Championship が開幕しました!

世界26カ国から約200人の選手がパレード・オブ・ワールド・セレモニーに参加し、開会式が開催されました。

 

 

その後、SUPサーフィン メンのラウンド1がスタート!!
オープニングラウンドには堀越選手が登場。力強いライディングで見事1位通過

 

続いて原田選手。昨年の世界チャンピオンとの同ヒートでしたが、見事、予選2位通過!明日に繋げました!

 

 

続き・・・・

レジストレーション 無事完了!

ISA2018 世界大会応援キャンペーン!!

 

SUPジャパンチームがレジストレーション完了した模様です。

現地海南島は夏日の日差し!選手のモチベーションもUP中!!

是非、コンディションに気を付けて頑張ってほしいです。

GOGO JAPAN!!

 

真夏のような日差し!SUP JAPAN サーフTeam

 

抜群の安定感!原田選手

 

グーフィーフッターの堀越選手、大会メインピークはグーフィーの波!

 

無事にボードが到着!SUP JAPAN レースTeam

無事にボード8本を届けたSUPA鈴木理事

 

会場をランニングする金子選手

 

続き・・・・

第1陣 出発しました!

ISA2018 世界大会応援キャンペーン!!

 

第1陣出発の見送りに朝4時羽田空港国際ターミナルに集合!
選手と久々の再開でしたが…初日からアクシデント発生!

キャセイパシフィック航空で選手チケットを確保していましたが、レースボードが直前で詰めないとのキャセイパシフィック空港カウンターの責任者が言い始めた…

前日に念押しで代表選手の金子ケニーさんが、キャセイパシフィック航空に連絡し、最終確認して了承され、かつ、キャセイパシフィック航空からの承諾返信メールがあるにもかかわらず、

キャセイパシフィック航空の羽田空港の女性責任者は「積めない」の一点張り。

 

さらに、朝4時から交渉し、2時間も経過してしまいボーディングリミットタイムの6時まで待たされた挙句、

そのキャセイパシフィック航空のカウンター責任者は、今更ながら「旅券解約してもいい」と言い出す始末…

 

キャセイパシフィック航空側は、なんのバックアップ策も提案なしで、「ご自分で旅程の準備をしてください」と…

こちらはジャパンのユニフォームを着て、大会参加だというのに無責任な発言の数々…

聞くところによると、ブラジル選手団、アメリカ選手団、イギリス選手団のボードはキャセイパシフィック航空は積んで運んだらしい…

 

日本選手団だけ蔑ろにされました。

キャセイパシフィック航空ってどんな会社???

 

とりあえず、選手たちは試合があるのでやむを得ずキャセイパシフィック航空でフライトし、レースボードだけは別便で運ぶことを手配しました。
私もいろいろな航空会社を見てきましたが、「キャセイパシフィック航空」のような対応をする会社は初めて…

それでもSUPジャパンチームは強い!、がんばれー!

続き・・・・

いよいよ明日出発!

ISA2018 世界大会応援キャンペーン!!

 

いよいよ明日、日本代表選手「SUPチームジャパン」が出発します。
今年は、中国/海南島リユエ湾にて、11月23日〜12月2日の間で開催されます。

(ISA大会HP)
http://www.isasurf.org/…/isa-world-supand-paddleboard-cham…/

 

今年の「SUPチームジャパン」は強い!
メダルが狙えます!
SUPチームジャパンの応援を是非よろしくお願いいたします。

(メンバー紹介ページ)
http://supa-japan.org/event/isa2018

 

また、頑張っている選手たちのため、クラウドファンディングページを立ち上げて支援を募ってます。
よろしくお願いいたします!!

(クラウドファンディングページ)
https://camp-fire.jp/projects/view/103978

 

続き・・・・