【ISA2018】コンディショニングトレーナー様のご紹介

今回のISA 2018 世界選手権大会において、日本代表選手のコンディショニングトレーナーとしてサポート頂きました堤 由輔(ツツミ ユウスケ)様をご紹介します。

各選手は試合前、試合後のケアに絶大な信頼を寄せておりました。是非、皆様、競技や練習後のカラダケアにお問い合わせください。

 

 堤 由輔(ツツミ ユウスケ)様のご紹介

株式会社ファクトリージャパングループに2005~2016年まで11年在籍 。スポーツマネジメント事業部部長を兼任。​ 整体、骨格調整、ストレッチについて、約3万件の施術を行い、当該企業の従業員1,000人以上の中で個人MVP賞や社長賞を獲得。

2016年11月より、フリーのトレーナーとして独立。

現在、プロゴルファーや、ビーチバレー選手、SUPサーフィン、などの世界で活躍するアスリートをサポートしつつ、一般の方や学生にトレーナーのサポートを提供している。

FaceBookページ

JUMP OUT training&conditioning GYM

 

 

(右)堤トレーナー、(左)ファクトリージャパン宇津木トレーナー

 

だれかがコメントしたときにメールで知らせる –

コメントを追加するには、日本スタンドアップパドルボード協会 - SUPA JAPANのメンバーである必要があります。

参加 日本スタンドアップパドルボード協会 - SUPA JAPAN