NEWS・TOPICS

SUP選手/関係者 各位

来る11/2(土)、3(日)の2日間、千葉県長生郡一宮町 一宮海岸で開催される「第8回全日本SUP選手権(SUPサーフィン)」のエントリーが開始されましたが、大会会場である千葉県 一宮海岸でのSUP利用につきましての注意喚起をさせて頂きたいと思います。

 

・ 大会会場および練習可能エリア

  全日本会場は一宮海岸Pの一番北側のポイントになります。

   ここは普段からフリーでのSUPサーフィンは可能ですが、ローカルからビジターサーファー。ショートボードからロングボードまで全ジャンルの方が利用しています。
   ルール、マナーを守ってください。

・ ゲティングアウト

   ゲティングアウトは基本的に右の堤防脇からのカレントを使って出るか(Bポイント)  テトラポッドの前から、もしくはラインナップの一番左側から出ましょう(Cポイント)。
   特に沖にテトラポッド前から出るときは、少々波が高くてもゲティングアウトは比較的容易に出ていけますが、
   出てすぐ左の乗れそうな波はこのポイントの一番ピークのメインブレイクとなります(Aポイント)。  

   いつもこのポイントを利用しているサーファーがこのポジションにいます。
  アウトサイドから左へ周り、このピークのショルダー側でサーフィンしてください。または、あらかじめ左端からゲティングしてください。

・ ルール・マナー

  基本的なサーフィンルールをしっかり守ってください。
   前乗り、ピーク優先、ライド中のサーファーのラインから外れるなど仲間でのサーフィンは、海をよく見て状況を理解して入ってください。

   左側に空いてる波があります。

   メインピークのラインナップではやらないでください。

  SUPサーフィンは他のボードより多く波に乗れます。 周りを見て座るライディングを控えるなど気を配りましょう。


3643434127?profile=RESIZE_710x

     14605059?profile=RESIZE_180x180