SUPA事務局さんの投稿 (92)

2017 全日本SUP選手権(SUP Race)大会要綱の補足

SUPA会員の皆様、お世話になっております。

2017 全日本SUP選手権(SUPレース)でのエントリーに関してご質問の多かった項目を以下に公開させて頂きます。

 

 ①(質問)エリートクラスとオープンクラスにダブルエントリしたいのですが、可能でしょうか?

  (回答)エントリーできなくはないですが、当日レースのタイムスケジュールでは、物理的に厳しいと思わ
      れます。特にエリートクラスのディスタンス距離は15Kを想定しておりますので、その後のオープン
      クラスでの6Kは体力的に厳しいと思われます。

 ②(質問)出場特別枠でのSUPA会員登録は必要ですか?

  (回答)出場特別枠には「SUPAブロック長推薦」、「賛助会員推薦」、「PSA-J推薦」があります。「PSA-
      J推薦」以外はすべてSUPAの会員登録が必要となります。PSA-J推薦とは、「PSA-Jのプロ資格認定
      を正式に完了しており、かつ、PSA-Jからの推薦により、出場が認められる」ことをいい、2018 ISA
      世界選手権選考レース(ロングディスタンス)のみ出場が可能となります。

 ③(質問)年齢が60歳を超えておりますが、オープンクラスを選択する際、どうすれば良いですか?

  (回答)オープンクラスでは全部で8カテゴリを予定しております。ご質問のケースの場合の選択肢は、年齢
      を考慮せず、レースボード、ファンボード、インフレータブルボードなどのボードカテゴリでのレ
      ースを選択頂くか、年齢別でのシニアクラスを選択いただくかのどちらか一方となります。ボード
      カテゴリ別でも、ディスタンス+テクニカルの2種目総合での男女別表彰と、男女別年齢別の表彰を
      予定しております。

 ④(質問)ジュニア、ユース、キッズのカテゴリでのレース内容は?

  (回答)ジュニア、ユースはともに、ディスタンス(約6K)とテクニカル(約2K)の総合での表彰を予定し
      ております。キッズは最終日のディスタンス(約1K)のみでの表彰を想定しております。
      また、ジュニア、ユース、キッズとも、男女混合での総合結果を想定しております。ボードの種類
      につきましては、12.6ft以下であれば、どのようなボードでも構いません。

続き・・・・

SUPA会員の皆様、大変お待たせしました!

2017 全日本SUP選手権(SUPレース)の大会要綱を公開致します。

 添付:2017全日本SUP選手権(SUPレース)大会要綱

<レースエントリー>

エントリーにつきましては、以下アドレス(デジエントリー)からのご登録をお願い致します。

http://dgent.jp/e.asp?no=1700646

 ※レースエントリーとパーティーエントリーを分けておりますので、両方ご参加いただける方は両方ご登録をお願いします。

 ※全日本SUP選手権でのSUPレースにおけるロングディスタンスは、2018 ISA世界選手権の代表選考(ロングディスタンス)となっております。当該種目での1位、2位が代表権を獲得します。

続き・・・・

2017年度全日本SUP選手権でのエリートクラス(SUPサーフィン/SUPレース)でのエリートクラスの出場資格獲得選手を公開しましたので、ご確認ください。

(2017年度全日本SUP選手権 日程/会場)

 ※2017年度全日本SUP選手権(SUPレース:日程 10月7日,8日/会場: 愛知県知多市/新舞子海岸)

   ※2017年度全日本SUP選手権(SUPサーフィン:日程 11月3日,4日(5日は予備日)/会場: 三重県志摩市/市後浜海岸

(詳細アドレス)
http://supa-japan.org/event/alljapan2017/noticeboard/2017-sup?edited=1

続き・・・・

2017 全日本SUP選手権(SUP Race)のお知らせ

来る10月7、8日で開催予定の2017全日本SUP選手権(SUP Race)につきまして、以下のとおり、お知らせします。

この大会は、SUPA主催の全日本選手権であると同時に、2018 ISA世界選手権でのSUP Raceにおける「ロングディスタンス種目」の代表選考レースも兼ねております。

つきましては、各種目に関する距離につきまして公開いたします。

  1. SUP Race エリートクラス(ISA 世界選手権代表選考):15Km

      2.    SUP Raceオープンクラス(インフレータブル/サーフボードクラス含む):6Km

※ただし、大会当日の気象状況やコンディションにより、変更の可能性あり

続き・・・・

2017年度全日本SUP選手権でのエリートクラス(SUPサーフィン/SUPレース)でのエリートクラスの出場資格獲得選手を公開しましたので、ご確認ください。

(2017年度全日本SUP選手権 日程/会場)

 ※2017年度全日本SUP選手権(SUPレース:日程 10月7日,8日/会場: 愛知県知多市/新舞子海岸)

   ※2017年度全日本SUP選手権(SUPサーフィン:日程 11月3日,4日(5日は予備日)/会場: 三重県志摩市/市後浜海岸

(詳細アドレス)
http://supa-japan.org/event/alljapan2017/noticeboard/2017-sup?edited=1

続き・・・・

(9/15更新)未反映公認大会のリザルトを反映しました。

2017年度 SUPA全日本SUP選手権大会 エリートクラス(レース/サーフィン)出場権獲得者一覧を添付のとおり公開させて頂きます。

※本大会エリートクラスの出場には、原則として、SUPAプレミアム会員の資格が必要です。(詳細は後日公開予定の募集要項を参照)
※本大会エリートクラスの出場には、SUPA公認の各地方大会において、上位50%以内の成績が必要です。
※本大会エリートクラスの優勝者は「2018 ISA世界大会」への出場権を獲得できます。

添付:2017 SUP全日本選手権出場者一覧(9/15付け)

続き・・・・

2017 ISA世界選手権に向けて出発!

Team Japanは、本日午前、成田空港からデンマークに向けて出発しました。(約11時間のフライト予定)

今回のISA世界選手権への参加国は42ヶ国となり、前回の33ヶ国から大幅に増加しております。
これもSUPの世界的な人気の表れか?! 

まずはコンディションを整えて、全力でプレーできるよう頑張って下さい!
日本からですが、精一杯応援してます。

続き・・・・

2017 日本代表選手へご支援頂いた団体様

このたび、2017年度 ISA世界選手権へ出場する日本代表選手へご支援を表明頂いた企業・団体様をご紹介致します。

1. 株式会社コロワイド 様 (http://www.colowide.co.jp/) 

2.日本SUP振興会 様(http://jp-sup.org/

  

3.TRUMP WETSUITS 様(http://trump555.com/

 

続き・・・・

2016年度 年間ポイントランキング 発表!

SUPA会員の皆様、大変お待たせしました。

2016年度開催されました「SUPA公認大会」での年間ポイント獲得ランキングを
SUPAホームページに発表しましたのでご確認ください。

男女総合
  第1位 横山 貴代選手(女子)
  第2位 松本 晃一選手(男子)
  第3位 柏木 星穂選手(男子)

男子総合
  第1位 松本 晃一選手
  第2位 柏木 星穂選手
  第3位 岩井 基智選手

女子総合
    第1位 横山 貴代選手
    第2位 星野 有美選手
    第3位 長田 雅子選手

続き・・・・

・2017年, 2月 15日 NEWS&TOPICSに掲載

2017年度 第6回全日本SUP選手権開催にあたり、日程および会場候補地を
以下のとおり決定しましたのでお知らせいたします。

〇SUPサーフィン 
 日程     11月3日、4日(5日は予備日) 

 会場候補地  三重県志摩市/市後浜海岸

〇SUPレース    

 日程      10月7日、8日

 会場候補地   愛知県知多市/新舞子海岸

続き・・・・

パドルボード出場選手のご紹介

2017年9月から開催される「ISA World Stand-Up Paddle and Paddleboard Championship」は文字通り、SUPとパドルボードという2つのカテゴリで行われます。

SUP種目につきましては、SUPAからの推薦により、日本代表が選出されますが、パドルボードにつきましては、特定非営利活動法人日本ライフセービング協会様(http://jla.gr.jp/about.html)の推薦により、2名の日本代表が選ばれました。

同じ日本代表メンバーですので、この場をお借りしてご紹介させて頂きます。

皆様、応援よろしくお願いいたします。


なお、出場種目は、以下のとおりです。
Prone Distance Racing Course 約18km~20km
Prone Technical Racing Course 約3km

ちなみにパドルボードとは・・・

 

大磯ライフセービングクラブ所属http://www.geocities.co.jp/Outdoors-Marine/5252/

三井 結里花選手

(選手コメント)
練習してきた成果を存分に発揮してきます!

 

鎌倉ライフガード所属(http://www.kamakuralifeguard.com/news/1449/

菊池 遼太郎(16歳)

(選手コメント)
若さゆえの勢いで日本のパドルボードの普及の先駆けとなるような活躍をします。応援よろしくお願いします。


続き・・・・